Menu

浄泉寺本堂500年大再建工事

Home

浄泉寺本堂500年大再建  工事

入仏法要

【年月日】
平成22年1月20日

【工事状況】
入仏法要


【コメント】
工事中、お寺を離れていた仏様が帰ってこられる式典です。
工事は終わっていたものの、これによって「お寺」としての姿が完成しました。

【詳細説明】
法要の様子は新聞にも掲載され、200人と書かれていましたが、300人は超えそうなくらいの人出で、改めてこの事業に携われたことに感謝の一言でした。  また、セリ台の自動昇降、本堂(外陣)の床暖房、豪華な天井絵などの新設部分や、500年の時を経た部材を再使用している部分など、設計や施工でこだわった部分のお披露目することができました。